医療法人社団 横浜ベイクリニック,美容外科/形成外科 ,わきが,二重まぶた,脱毛,しわ,鼻,カーボメッド,メディカルエステ,植毛,胸,ピアス,入れ墨除去,黒子,ケロイド

診療案内

わきが・ワキガ(腋臭症)/多汗症 の治療比較表

ワキガ(腋臭症)の治療分類の整理 

医療法人社団 横浜ベイクリニック

方法
内容
効果
(目安)
利点
欠点
手術枠時間
(着替え含)
術後安静
術後通院
費用
(万円)
通院の費用含む
1)保存的方法
清潔、制汗剤 、デオドラント、食品(シャンピニオンエキス)、腋毛の自己処理、など
その時だけ
痛みを伴わない
一時的なもの
方法による
2)絶縁針脱毛
絶縁針脱毛のみ効果有り
レーザー脱毛、エステ脱毛は効果無し
20〜40%
脱毛を中心に考えている方むき
10ヶ月6回以上施術する必要有り
必ずしも効果無し
1回目2〜3時間
2回目以降減少
施術時だけ
必要に応じ随時

範囲で異なる
10〜35
(10.5〜36.75)

3)汗腺凝固法
エクリン汗腺凝固法

1回目40〜50%
2回目50〜60%
3回目60〜70%
4回目70〜90%

運動制限が無
効果が少ない場合もある
何回も必要。
1回目で効果を感じない場合は続けない。
4回までで効果が無ければ終了。

1.5時間
(3×4cm)

施術後2〜3回程度
1回目両:(8.4)
2回目〜:(7.35)
アポクリン汗腺凝固法
1時間
1回目:両(12.6)
2回目〜:(7.35)
4)吸引法
アポクリン汗腺のみ摘出
90%
吸引皮膚の傷跡小
毛がなくならない(男性に有利)
1回で終了
エクリン汗腺は処理出来ない
2時間
3〜5日
1〜2日ドレーン抜去
5〜6日で抜糸
固定は8〜10日
両側:25(26.25)
片側:18(18.9)
5)シェービング法
両汗腺を摘出
◎アポクリン汗腺
○エクリン汗腺
94%
比較的傷跡少ない
毛は消失(女性)
1回で終了
両汗腺を処理
剪除法並の効果
剪除法に近いので色素沈着や傷跡の可能性多少有り
毛が消失(男性)
2.5時間
4〜6日
1〜2日ドレーン抜去
5〜6日で抜糸
固定は8〜11日
両側:30(31.5)
片側:21(22.05)
6)剪除法
  (皮弁法)
内容は皮膚移植
両汗腺を摘出
95%
臭いがきつい方は健保の適応の可能性
1回で終了
傷跡が非常に目立つ
色素沈着を生じる
入院の可能性
3〜4時間

1週間絶対安静
その後1週間安静

5日目タイオーバー抜去
7日目抜糸
固定は14日以上
健保/両側:約5
自費/両:40(42)
  片:28(29.4)
7)その他
交感神経節ブロック
胸部外科で対応
エクリン汗腺の多汗
代償性発汗が下半身に生じるなど
その他、胸部外科でお尋ね下さい。
BOTOX皮内注射
2〜6ヶ月
処置で出来る
診察室で可能
エクリン汗腺に対応
一時的
値段が高い
何回も必要
生物製剤である
数分
必要に応じて
使用量による
※以下の問題点を理解した上で申し込み下さい。

(a)100%の方法は無い。技術的問題点および精神的問題の為。
(b)臭いや汗ばみが強烈な場合では、汗腺が少し残っただけでも手術前と同じくらい症状が残るという「ワキガ」そのものの問題が有ります。
(c)汗腺が皮内や周辺にも多くある場合、(b)と同じ理由で症状が改善しない可能性がある。
(d)体臭をワキガと勘違いしている場合、症状が改善しない可能性がある。
(e)精神的要素が強い場合や、特に(d)と重なった場合などは外科治療では改善しません。


上記表はダウンロード出来ます。
DOWNLOAD

2008年6月現在


Back


予約、資料請求        資料請求